HOME > 新着情報 > 曲率設計!?

曲率設計!?

大好評 WinterFair 開催中のルネッタMEでございますpaper

 

さて、早速ですが本日ご紹介させていただくフレーム・・・

CIMG2411.JPG

パッと見、ごく一般的なMen'sフレーム。

サイズはレンズ幅56mm、鼻幅15mmですのでやや大き目のサイズでございます。

高さも30mm確保しておりますので遠近両用レンズにもバッチリ対応可能です!

 

このフレーム、装用時に側頭部にかかる圧を分散し、顔幅の広い方でも細めの方でも側頭部全体で包み込むようにフィッティングする事ができるのです。

増永眼鏡の技術を惜しみなく投入し設計されたこのフレーム、「曲率設計フレーム」と呼ばれております。

CIMG2410.JPG

正直申し上げて、このテの謳い文句は半信半疑・・・

これが本当であれば、このフレームによって救われる人が必ずいるはずです。

 

私が常用しているKazuoKawasakiのフレームとほぼ同サイズ・・・メーカーさんがそこまで言うのなら掛けてみましょう(笑)

 

 

なんと・・・

 

 

確かに側頭部へのテンションが分散されていて、非常に掛け心地が良いではありませんかっsweat01

特に、お顔幅が広めでこめかみに近い部分で圧迫感を感じておられる方には最適かと思われます。

 

「心地」という感覚には個人差がありますが、実際に掛けていただくと体感できると思います。

是非店頭にてお試しください!