HOME > 新着情報 > 眼の紫外線対策

眼の紫外線対策

前回の記事では、紫外線対策に有効な「調光レンズ」のご案内をいたしました。

今回は、眼から吸収する紫外線予防の必要性についてのお話です。

 

近年、有害な紫外線の照射量が増加しています。

肌を守る為のケアについては、特に女性の方は様々な対策を講じておられるかと思います。

ところが、眼の紫外線対策についてはあまり意識しておられない方も多いのではないでしょうか?

 

波長の短い光線が強いエネルギーを持っていて、体に様々な影響を与えます・・・

眼から入る紫外線が角膜に炎症を起こすと、脳にストレスとして情報が伝わり、ストレスホルモンを分泌します。すると肌のメラニン生産量を増やしてシミやシワを作ってしまうのです・・・

更に、白内障の原因の約20%は紫外線だと言われています。

uv3img3.jpg

生涯に浴びる紫外線量の大半を18歳までに浴びているとも言われていますので、子供だから大丈夫というわけではありません。

シニア世代のみならず、子供のうちから眼の紫外線対策に目を向けてみてはいかがでしょうか?