HOME > 新着情報 > Paul Smith

Paul Smith

 こんにちはpaper

徐々に朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね~

今日は午後から雨模様の伊勢田町でございます。

 

本日は「ポールスミス」より、私の独断と偏見セレクトで2枚ご紹介いたしますdash

CIMG1859.JPG

 ポールスミス:PS9387 OX 53

トラッドなMen'sのセルフレームです。

左テンプル内側にあしらわれた「マルチストライプ」柄が控えめな個性を主張。

圧迫感を軽減する構造と、シリコン鼻パッドの効果で「ピタッ」と収まりの良い掛け心地。

 

 

CIMG1860.JPG

ポールスミス:PS9384 ESP 49

少し小ぶりなレディースのセルフレーム。

秋冬に似合うウォームカラーと、全体的に丸みを帯びたシェイプで「暖かみ」のある眼鏡になりますね。

こちらもシリコン製鼻パッドですので掛け心地も◎

 

両モデルとも、個性際立つデザインであるかといえば、そうではないと思います。

どちらかといえば「保守的」なデザイニング。

それでも「ポールスミス」に惹かれるのは、トラッドな部分とモダンな部分を上手く融合させたデザイニングの「技」なのでしょうか?